小豆島名産、さいしこみ醤油、甘露醤油、地酒、製造・販売の元屋商店です

小豆島の木、オリーブ
醤油、地酒、製造・販売-文政十二年創業「元屋商店」

ひしお
醤油は、麹(こうじ)菌が要になります。
蔵は先人から引き継いだ麹菌たちの棲家となり、
いつしか壁一面が、柱が、天井が黒染みました。
私どもはこの麹菌のお陰でしょうゆを作らせて頂いております。

醤油造りに適した気候風土に恵まれたオリーブの島、小豆島で、
人情と情熱に支えられ業務に勤しむ日々。
湿度と気温と熟成の工程を確かめながら一本、そして又一本と、
お得意様の顔を思い浮かべながら醤油を作り続けております。

1829年、文政十二年創業。お陰さまで歳を迎えます。
日本の醤油文化400年の半分近くを生きる島松竹ブランドの元屋商店を
どうか今後とも末永くご愛顧ください。

宜しくお願い申し上げます。
株式会社 元屋商店